文字サイズ 拡大 標準
JAほこたガイド ファーマーズマーケットなだろう JAほこた農産物紹介 ライフサポート
TOPページ > ライフサポート〔JAバンク〕 > 本人確認のお願い
ライフサポート
JAバンク 店舗・ATMのご案内 JA共済 困ったときに
JAバンク
  本人確認のお願い
大切なお客さまの資産をお守りするためにも
本人確認へのご協力をお願い申し上げます。
 平成15年1月6日より「金融機関等による顧客等の本人確認等に関する法律」(平成16年12月に「金融機関等による顧客等の本人確認等及び預金口座等の不正な利用の防止に関する法律」に改正されました。以下「本人確認法」といいます)が施行され、お客さまが200万円超の大口現金取引を行なう際などに本人確認が義務付けられました。
  さらに、平成19年1月4日からはマネーローンダリング、テロ資金対策のための国際的な要請を受けて、本人確認法施行令が改正され、10万円を超える現金の振込みなどについても新たに本人確認が義務付けられることになりました。
(注)国際協力の観点から「外国為替及び外国貿易法」においても同様の措置が講じられております。
ご本人であることの確認ができないときは、お取引ができないことがあります。
ご本人を証明する書類のご提示が必要となる主な取引は以下となります。
(1)口座開設
  また、貸金庫や国債の保護預り、ご融資、保険契約、信託取引などの取引を開始されるとき
(2)200万円を超える現金の受入または払出し
  入金、出金、外貨の両替取引など
(3)10万円を超える現金振込みなど(平成19年1月4日法令改正)
  お振込み(入学金・授業料等のお振込みを含みます)、公共料金等のお支払(※)銀行振出小切手の発行など
※国や地方公共団体への各種税金・料金の納付を除きます。
本人確認が済んでいるお客様であっても、本人確認をさせていただくことがあります。
○通帳・証書・お届印等の喪失届
○住所変更届・お届印変更届等の各種変更届
○定期貯金等の満期前のご解約
○預貯金等の支払時 など
詳細は当JA本店・支店までお問い合わせください。
JAタウン
TOPへ戻る